名古屋の栄でレンタルオフィスを契約する時のポイントについて

名古屋市の中心となる名古屋駅からも近い栄エリアはビジネス拠点としても最適な地域です。名古屋駅周辺に含まれるなどからも、賃貸オフィスの家賃は高めでのビジネス拠点として最適でも経費が掛かり過ぎるなどからも別の場所に拠点を設ける人も多いのではないでしょうか。 エリア内には賃貸オフィスの一つでもあるレンタルオフィスのサービスを提供している施設もあります。展示会の時だけ利用したいなど1か月契約から可能な物件がありますし、オフィスとは別に業務に集中出来る環境が欲しいため、長期間の利用を希望している人にもお勧めです。オフィス内には仕事に必要なものが既に揃っているため、起業を考えている人にも便利ですし、拠点を一時的に設けたい時にも備品などを買い揃える必要がないメリットもあります。

展示会などのイベント準備の時にも利用出来ます

企業の中には自社で開発したものを展示会に出展するケースが多いかと思われますが、展示会はイベントに向けて事前準備が大切です。東京の会社が名古屋のイベント会場で展示会を開催する時など、拠点を栄エリアに設けておけば東京と名古屋の移動がなくなるので展示会の準備に集中が出来るメリットがあります。一般的な賃貸オフィスの場合、1か月契約は難しいのですが、レンタルオフィスなら1か月から利用が出来るメリットもあります。 しかも、オフィス内は机や椅子、ネット環境が標準装備してありますし、コピー機やファックスなどの共用OA機器、施設によってはウェブ会議システムを導入している所もあるので、東京の本社との会議を行う時なども便利です。また、数名で利用する事が出来る個室タイプや一人で利用する時に便利なレンタルスペースもあります。

契約前に料金プラン以外にも比較しておきたい事

栄のレンタルオフィスを選ぶ時にはそれぞれのオフィスの特徴を比較しておくのが大切です。中でも料金はそれぞれの施設毎に異なりますし、利用出来るサービスも様々です。例えば、貸し会議室のレンタルスペースがある物件とない物件がありますが、貸し会議室は商談の時にも利用出来るレンタルスペースなどからも、こうしたサービスを提供している施設を利用する事で後から役立つ存在になってくれます。 利用時間などについても夜遅い時間まで使えるオフィスを選んでおけば納期が間に合わない時の業務もオフィス内で出来るメリットもあります。契約する前にそれぞれのオフィスの料金を比較するだけでなく、サービス内容についても比較検討を行い、自分達のニーズに合ったオフィスを選ぶようにしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加